インフォメーション

2018-09-08 08:45:00
ミックスナッツ#1.jpg

2018年度、神奈川県に新感覚の
特産品が誕生しました。

 

神奈川県は『湘南エリア』の大自然で育った
柑橘フルーツの爽やかな香りを
おいしくブレンドした
高級ミックスナッツの登場です。

ミックスナッツ#1.jpg
 

 

神奈川県は伊勢原市に本社を置く
『龍屋物産 株式会社』

独創的な高級珍味を企画・製造する
注目度ナンバーワンの会社。

湘南ナッツシリーズパンフレット.jpg
 

今回は日本のうまい定番のスパイスソルトを
『龍屋物産 株式会社』の上質なミックスナッツに
コラボレーションさせて仕上げた魅惑の商品。


『湘南レモンナッツ』
湘南エリアで収穫された完熟レモン風味で
ミックスナッツを頬張った瞬間、
お口の中は爽やかなレモンでいっぱいに!!
ゴロッとしたクルミが多めに入っているので
ナッツのザクザク感を楽しめるのも嬉しいです。

レモンナッツ.jpg
 
『湘南ゴールドナッツ』
神奈川県の特産品『湘南ゴールド』の
フルーティさを楽しむミックスナッツは
柑橘好きにはたまらない逸品!!
上級グレードのマカダミアが入ってるだけに
世界唯一のフルーツミックスナッツと言っても
過言ではありません。
SGナッツ.jpg
ちなみにこの『湘南ゴールドナッツ』
成城石井様のオリジナルパッケージにて
ドライコーナーで販売しております。
SGナッツ成城石井ver.jpg

番外編
季節外れの『湘南ゴールド』は
味が濃厚でメチャクチャ旨い!!

今年は『湘南ゴールド』の長期保存に
無事、成功しました!!

日本のうまいの偉業!?
のご報告でした(笑)
SG&ナッツ.jpg

 

 
2018-09-03 13:01:00
湘南ぽんず#2.jpg

神奈川県の特産品『湘南ゴールド』が主役の調味料が登場。

小田原山麓で収穫される『湘南ゴールド』と完熟レモンを

丁寧に手搾りしました。

丸大豆しょうゆの贅沢な味わいと高品位な出汁を原料とする

お酢を使わない天然果汁ぽんずです。

本来、ぽんずとは

『“柑橘類の果汁”を意味するオランダ語“pons”に由来する』

 そんな古くから伝わる、果汁の味わいと風味を十分に楽しめます。

ベースは丸大豆醤油と純米酒。

うま味は北海道産の羅臼昆布と鹿児島は枕崎産のかつお節だけ。

 

日本を丸ごと楽しむ調味料を目指した『湘南ぽんず』は当然ながら、

市販品の原材料項目でよくかける"酵母エキス"等の抽出物や

 "アミノ酸等(旨味調味料等)"は一切、添加していません。

 

 

また、『湘南ゴールド』の最大の特徴である

フルーティーな『湘南ゴールド』の香りを丸ごと

湘南ぽんずの中に封じ込めました。

これまでは難しかった天然成分だけの『湘南ゴールド』を

存分に楽しめるレアアイテムとなっております。

湘南ぽんず#2a.jpg 

2018-09-03 05:21:00
光文社Mart.jpg

『湘南ぽんず〜レモンとみかん〜』及び『湘南ゴールドソルト』が

光文社 様発行の『 Mart 10月号』 に掲載されました。

Martは、女性が自分の時間を充実させるための情報誌。
「もっと生活遊んじゃおう!」をテーマに、料理・雑貨・インテリア・メーク・ファッション・家電など、毎日を豊かに楽しむための情報をお届けしています。

 8/28(火)に発売されたMart 10月号 は

湘南エリアの話題も盛り沢山!!

是非、お手に取ってご覧になって下さい。

2018-01-16 09:00:00

インターネット動画配信番組
『シノ×バニ』
「ポン酢」特集にて

『湘南ぽんず 〜レモンとみかん〜』が
紹介されました。 

 

インターネット動画配信番組

『シノ×バニ』とは 
篠原ともえ/バニラビーンズの3⼈が、

今イチバン新しい最新トレンド情報を
紹介する、流⾏情報紹介番組です。

 

 

湘南ぽんず.jpg


ここ最近、『何処で売ってるのか?』
お問合せも増えてきましたので、今回は
『湘南ぽんず』を取り扱っている販売店様を
ご紹介したいと思います。

『湘南ぽんず』は神奈川県エリアでのみ、
お買い求めいただけます。

 

東名高速道路 
海老名サービスエリア(下り線
)

『えびな蔵市 (おみやげ売店)』
#2.jpg
#3.jpg

   朝ドレファーミ♪  
成田店  (JAかながわ西湘)

  【住 所】小田原市成田650−1

朝どれ#6.jpg
#2.jpg

     朝ドレファーミ♪  
ハルネ小田原店  
(JAかながわ西湘)
 【住 所】小田原市栄町1丁目1
朝どれ#5.jpg
#2.jpg


 


  【住 所】足柄下郡箱根町元箱根144番地 

2017.1#2.jpg
2017.1#1.jpg

 
大磯プリンスホテル フジノネ売店

  【住 所】 中郡大磯町国府本郷546 
 

#11.jpg
#12.jpg

 

   地場屋ほっこり+ONE

【住 所】 中郡大磯町大磯1009
#1.jpg
生ぽんず.jpg

おみやげ処 鎌倉屋
(DA SEA YA)

   【住 所】 鎌倉市小町1-6-15 i-ZA鎌倉1F

#12.jpg
#4.jpg

JA相模原市
農産物直売所「ベジたべーな」

150916130155-55f8e9b35e15a_l.jpg
2017.1#1.jpg

 ふるさとかながわ 
物産・観光プラザ『かながわ屋

【住 所】  横浜市中区山下町1

かながわ屋.jpg

 

#4.jpg

 

高座豚手づくりハム  綾瀬本店

【住 所】  綾瀬市吉岡2366−8


日記#9.jpg



2017.1#4.jpg


 

 【住 所】 愛甲郡愛川町三増1000

profile-image-01.jpg
#1.jpg

 

 オーガニックガーデン 
トレッサ横浜店

【住 所】  横浜市港北区師岡町700番地 

500k#1.jpg
#5.jpg


 また、
の朝食ブッフェにて
『湘南ぽんず 』『フルーツソルト』
を味わうことが出来ます。
#2.jpg

こちらの朝食ブッフェは
ご宿泊以外のお客様も
お召し上がり頂けます。
ご利用の際にはオンライン予約が
必要になりますので
下記のサイトにてご予約して下さい。
(下のバナーをクリックして下さい。)
 朝食ブッフェ『海老名の朝食』

a_img25.jpg

おかげさまで『湘南ぽんず』 は
神奈川みやげもの市場 in 羽田にて
イチオシグランプリ
準グランプリ賞を頂きました。
看板.jpg
#1.jpg

神奈川県の湘南エリアで収穫された
レモンとみかんの果汁で作った
お酢を使わない贅沢な
『湘南ぽんず』  
是非、ご堪能頂ければ嬉しい限りです。 

 

湘南ぽんず#1.jpg

 

2017-08-08 04:58:00
ブツ撮り#3.jpg
浅草では御馴染み、甘味処の老舗『梅園』が手掛けたご当地グルメ!!
『湘南ところ天』
こちらは『梅園』の神奈川県内のアンテナショップ12店舗にて
7月だけの期間限定で発売されたスペシャル企画です。
店舗心太#1.jpg

ちなみに甘味処の老舗『梅園』のテイクアウト甘味をご紹介しますと
看板.jpg

人気ナンバー1のあんみつ
あんみつ#2.jpg
きな粉がたっぷりのわらび餅
わらび餅.jpg
豆好きにはたまらない『豆かん』 
豆かん.jpg
フルーツの王道を使った『マンゴーみつ豆』 
マンゴーみつ豆.jpg
なんとも、見ているだけで食欲がそそる魅力的な
甘味商品が目白押しです。 
あんみつ#1.jpg
 
話を『ところ天』の話題に戻しましょう。

今回のこのスペシャルな企画である『湘南ところ天』
さすがは老舗の甘味処とあって、
惜しみなく贅沢な原材料が採用されました。

店舗心太#2.jpg 
『ところ天』の命でもある寒天には、伊豆半島の天草を
そのまま煮出して固めた昔ながらの製法にこだわっています。
 
量販のところ天では決して味わうことの出来ない究極の味...
海の恵み味がそのまま、口いっぱいに広がります。
ブツ撮り#4.jpg
さらに『湘南ところ天』の目玉でもあるトッピングには
小田原の銘品『鈴廣かまぼこ ふりかけ』が
色鮮やかに『ところ天』を演出します。
ふりかけのアクセントでもある梅の風味がより一層、
夏の風物詩を感じて食欲をそそります。
ブツ撮り#2.jpg
そして、味の決め手は小田原レモンと大磯みかんの果汁で仕込んだ
『湘南ぽんず』はお酢が苦手な方にも 大好評のフルーツぽんず。
ベースとなっている、昆布とかつおの出汁が
ところ天の概念を打ち砕く究極の逸品を完成させました。
ブツ撮り#1.jpg
今回は 梅園 高島屋各店舗をはじめ、テラスモール湘南店、
ららぽーと海老名店など、多くの店舗にて
『梅園』のリピーター様に大好評との事で
見事、『湘南ところ天』は大成功を収めました。
店舗#1.jpg
残念ながら今年度の『湘南ところ天』は終了しましたが、
来年度の2018年にお見かけになった際には、是非、
湘南のうま味が凝縮された『湘南ところ天』をご賞味下さい。 
店舗ショウケース#1.jpg店舗#2.jpg
 
1 2 3 4 5 6 7
日本のうまい instagram follow